トルクテスタ
DIS-IPシリーズ

さまざまなトルクレンチ・トルクドライバの管理に


合否判定条件などが5チャンネル保存できます。

・・締め付け条件が変わってもチャンネルを切り替えるだけ
いままでのように、いちいち上限値・下限値を設定し直す必要がありません。

   
主な変更点

●表示板内に、「測定モード」や「測定単位」、「最大・最小・平均」などが表示されるので、
ひとめで確認できます。
●測定単位の切り換えが出来ます。 N・m ⇔ cN・m など
●メモリデータが800件。
●リアルタイム出力 約1/180秒毎。
●データ取り込みソフトが当社HPより無償ダウンロード可能。
●上限値・下限値等の設定が5セット保存可能。測定条件の変更も簡単に。



仕様

型     式 DIS-IP05 DIS-IP5 DIS-IP50 DIS-IP200 DIS-IP500
測定範囲 2.0〜500.0 mN・m 0.020〜5 N・m 0.20〜50 N・m 2.0〜200 N・m 2.0〜500 N・m
精度 ±0.5%(499digit以下±3digit)
表示 LCD4桁デジタル表示
測定方向 CW-CCW (右・左方向)
測定モード Track 、Peak 、Peak−Down、C(リアルタイム出力)
表示ゼロクリア 設定された時間にて表示クリア ( 0.5〜3.0 sec )
ワンタッチゼロ クリアボタンを押してゼロ
合否判定機能 上下限値とも測定範囲内で設定可能
最大値・最小値・
平均値
保存データの最大値・最小値・平均値を表示します
CW(締め込み方向)・CCW(ゆるめ方向)どちらも計測可能
リアルタイム出力 かかっている負荷トルクを、約1/180秒ごとにデータ出力します
データ出力 アスキーフォーマット(ボーレート 19200)
データメモリ 800データ / 10個のチャンネルデータ
電源 二カド電池1.2v×5セル(700mAh)  オートパワーオフ( 10分間放置後)
充電時間/
使用時間
充電約3時間/最大充電時 連続約12時間使用
付属品 専用充電器
検査成績書、校正証明書、トレーサビリティ体系図

寸法検出器図

型式

IP05

IP5

IP50

IP200

IP500

検出器外形図

φ40

φ50

φ60

φ80

IP外形図

41.2

63

79

99

5

10

15

15.5

φ60

φ90

φ110

φ140

φ50

φ74

φ90

φ116

F(3分割)

φ4.2

φ6.3

φ8.3

φ10.5

G(ソケット勘合口)

6.35sq

9.5sq

12.7sq

19sq


内容は改良のため、予告なく仕様・デザインを変更する場合がございますのでご了承下さい。


TOP PAGE  製品一覧  E-mail   catalog