電動ドライバーの測定
ご存知でしたか
当社のコイルばね圧縮方式 測定ジョイント
<SJジョイント>は
戻しすぎても分解しません
(PAT 3640022)
SJジョイントの特長 SJジョイント裏面 SJジョイントは、従来方式のコイルばね圧縮方式ですので、従来の管理方式でお使いいただけます。
本アダプターは特殊な構造で、巻き戻しすぎによるジョイントの分解がありません。安心してご使用いただけます。
各種ビットがテスタ(CD-100M/10M)に添付
SJジョイントとビット ビット嵌合部 SJジョイントビット装着
ドライバの機種に合わせて、各種ビットの装着が可能

1.六角スタットを装着すれば、ご使用のビットをつけたまま測定できます。

2.ビットの嵌合部は着脱可能です。ドライバの機種に合わせてビットを交換できます。


(添付ビットの詳しい形状については、当社までお問い合わせください。)
    SJ-10 SJ-10K SJ-50
測定範囲 N・m 1 5
外形寸法 ビット嵌合部 六角 対辺5o 六角 対辺6o
外 径/高さ φ17 / 45(未圧縮時) φ20 / 50(未圧縮時) φ20 / 42(未圧縮時)
取付け部 20角×4(t)
SJ が添付されるテスタ CD-10Mに添付 CD-100Mに添付



E-MAIL 製品一覧 TOP PAGE